admin admin List
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

この前の記事消したのは、自分が一番口に出さないようにしようしようと思ってた汚い言葉をいつの間にか書いていたからです。
というか来年は自分がそういう充実しまくってる大学生になるんだから(笑)、そんな汚い言葉吐いちゃだめだろって思ったんです。
たぶん自分は大学生活を楽しみまくっている周りのやつらに嫉妬してるだけだったんですよ。自分はもう大学生ではなく受験生なのに、自分と周りの本物の大学生を同じように考えていた。これでしょう。だから「何であいつらはいつも楽しそうなんだ……」とばかり思っていたのもおそらくただ羨ましがっていただけです。受験生という自覚が足りてない証拠ですね。
自分も普通に生活していればおそらくそういう大学生になれたはずです。ただそれを望まなかったのは自分自身な訳で他人は全然関係ありません。羨ましく思うのは勝手ですが汚い言葉はやっぱ使っちゃだめです。

大学生の皆さんすいませんでした。m(_ _)m
そして来年はそっち側に行きます!
 
 
 
余談ですが、言葉というものには力があると思うんです。何気ない一言でも人を傷つけれる言葉。元気をくれる言葉。
「バカ、クソ野郎、死ね」などという言葉を使う人は自分は気にしていなくても見えないところでその影響を受けているはずです。

これは以前から思っていたことですが受験生の立場で「〇〇大学ってバカ大だろ?」とか「△△大学なんかクソだろ」って言う人が時々いますがそういう人って何なんでしょうね。受かってもいない大学をけなしたりなんかして。
そんなの大学生になってからじゃないと分からないのにね。自分はここには受かった、だからその大学はクソ大だというのなら分かりますが全然違うでしょ?しかもそういう人に限って勉強ない人が多いし。

大学に入ってみると分かることですが、入試なんてちっぽけなものです。大学では周りは「今日は何をして遊ぼうかな、今年の夏休みはどんなことしようか?」と考えてるやつらしかいません。当たり前ですけどね(^ω^;)
もちろん全然入試の話題なんて誰もしません。“あぁ、自分が苦労してきたのはこんなに小さな事だったんだ”って分かる時がいつか来るはずです。

でもそういう小さな事だと気付くために入試ってあるのかなって最近思うようになってきました。人生の次のステップへの踏み台でしかないと気付くためにあるものだと。しかもそれはその時にしか作れない踏み台ではないかということにも気付きました。
だから自分は今を頑張ります。自分の志望校で来年、入試ってこんなもんだったんだね~と笑い飛ばせれるように。それが大学生活への活力となるように。


















管理者にだけ表示を許可する



| HOME |


Design by mi104c.
Copyright © 2017 必 殺 仮 面 浪 人 !!, All rights reserved.



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。