admin admin List
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

すべて過去ログから。去年の4月の記事より。

今回は重要度の高い3つをピックアップ!


1.仮面浪人の1年間

【1年間の流れ】
 
4月入学式、前期が始まる、とりあえずは大学に慣れて友達を作っておくのが大事、バイトを探すなら早めに
 
 
5月勉強がはかどり始める時期、中間テストなるものがある所はある(5~6月あたりだったかと)、大学に慣れてきて授業に出なくなる人が増える
 
 
6月5月と変わらない、前期試験の情報だけは敏感になってキャッチしておくこと
 
 
7月大学の前期試験、ほとんど受験の勉強ができない日が続く
 
 
8月夏休み突入、みんな気合いを入れる
 
 
9月引き続き夏休み、本調子になり勉強は最高潮にはかどる、センターを受ける人は受験案内を手に入れておくこと(意外と仮面先の大学でもらえる←去年2ちゃんの仮面スレ見て知ったw)
 
 
10月後期が始まる、センター試験の出願模試が多くなる、勉強時間が夏よりも減りストレスが溜まってくる
 
 
     ~このあたりで大学祭~
 
11月模試ラッシュ、鬱になる人が発生
 
 
12月…みんな鬱になる(これホント)、受験ブログを徘徊してると「鬱になる時期だけど頑張ろう」という記述をよく見かけるようになる、その後個々人でどうにかして立ち直っていく
 
 
1月冬休み、センター試験、大学の後期試験、センターリサーチも忘れずに、、、センター・私大と後期試験のダブルブッキングは相当痛い
 
 
2月センターリサーチの結果とにらめっこして出願校決定、私立の試験・合格発表、国公立の前期試験
 
 
3月前期の合格発表、後期試験と発表、(私立の3月入試)
 
 
4月各々の道へ
 
 
 

※勉強の時間・質を確保できる時期の比較(思いっきり個人的な私見による)
 
夏休み>>>大学祭>>冬休み>(越えられない壁)>前期>後期>>>前期試験中>>///決して越えられない城壁のような壁///>>後期試験中
 
夏休みと冬休みは一日中時間がとれるのでたくさん勉強できます。
 
夏は期間が長く、心理的にまだ余裕があるのでマッタリじっくりできるでしょう。
 
ちなみにこの時期「オレ今日から本気出す」と言うやつはいても危機感がまだないので決して本気に
はなりません。
 
学祭中は準備期間をいれると5日間くらい休みがあります。

当然授業はストップ。

有意義な至福の時間となるはずです。
 
冬は切羽詰まっているのでめちゃくちゃ勉強する(はず)です。
 
後期試験とセンターが重なる予定の人は心の準備が必要かも。←あらためて別の記事で書くけど学生課に確認が必要
 
 
【伝えたいこと】
 
とにかく仮面浪人は時間がない。バイトする人はもっと少なくなる。
 
普通の純粋浪人と比べると圧倒的に少ない。

まともに時間が取れるのは「夏休み」が最初で最後みたいなもんです。
 
前にコメントくれた人がいたけど、現役生とほぼ同じ少し多いくらいと思ってくれて間違いないです。このコメントには大いに共感させられました。
 
前期にバイトを入れる人は“夏くらいまで部活をやっている現役生と勉強時間は変わらない”という認識が必要かもしれません。
 
まあ受かる人はちゃんと勉強するので第1志望にも受かるわけですが。
 
ちなみに前期試験、後期試験の時期はほとんどと言っていいほど勉強できなくなります。
 
あと、単位は取っとけ

失敗した時に帰る先なくしたら元も子もなくなります。
 
仮面しながらフル単近くとることも出来ないわけではありません。 
 
4~6月は自分がまだ受験勉強を始めていなかったので大まかにしか書けなかったんですが、大体はこんな感じになります。 





2.大学の学生課に電話する

ここ参照のこと。コメ欄のやりとりも素晴らしい。




3.大学の先生が言ってた言葉


『何かを選ぶことは何かを捨てることだ。 
 
そう。数多くのものから1つを選ぶのは、その他多くのことを捨てることになる。
 
やりたいことがあれば一度やってみればいい。
 
それがやれるかどうかはわからないけど。
 
自分でできそうかどうかを決めなきゃいけない。
 
君たちはもう大人なんだから。』

 




↑いつもクリックありがとう!!


スポンサーサイト



| HOME |


Design by mi104c.
Copyright © 2009 必 殺 仮 面 浪 人 !!, All rights reserved.



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。